英語を勉強中のみんなだったら、”branch out”という言葉を聞いたことがあるんじゃないかな? これは単に木が枝分かれしている様子を表すだけじゃないんだ。アメリカ人は、この言葉を別の方法を試したり新しいことを始めてみるときによく使っているよ! 今回は木や森にちなんだイディオムを紹介します★

Bark up the wrong tree

Definition: 見当違いのことをする、間違った人やものを非難する

Example: "John wanted me to get him a job. He’s barking up the wrong tree. I don’t have that kind of power at my office.”

ジョンが仕事が欲しいって頼んできたんだけど、見当違いよ。そんな権限、私にはないんだから。

Explanation: 意味のない行動を犬が木に吠えている様子で表しているんだ。行動を起こす前に一旦考えることが大事ってこと。犬だったらかわいいんだけどね。

(Thinkstock)

(Thinkstock)

Knock on wood

Definition: 大事なことの前に無事を祈る願かけの言葉、いつまでも運が続きますように

Example: “I’m hoping to get a promotion this month. Knock on wood!”

今月昇格できたらって思ってるんだ。どうかそうなりますように!

Explanation: いいことばっかりは続かない?そんなときはこのフレーズ! 直訳は「木を叩く」だけど、幸運を祈るために使う言葉なんだ。ラッキーなことが続いたり、調子のいいときに、災いを避けるためのおまじないだよ。近くにある木製品を叩きながら実際に使ってみよう♪

Out on a limb

Definition: 危険を冒す

Example: “Sam had a secure job with a high salary, but he dreamed about owning a restaurant. Last year, he went out on a limb and quit his job to open a small restaurant.”

サムは給料のいい安定した仕事があったのに、ずっと自分のレストランを開くことを夢見てたの。ついに去年、彼は小さなレストランを開くために仕事をやめるという危険を冒したの!

Explanation: “limb”は木の枝、つまり根幹ではない部分のことを指す言葉。そんなところに身を乗り出していると、一歩間違えば落ちてしまうし、いつ枝が折れるかわからないよね。そんな状況から生まれたイディオムなんだ。

(© AP Images)

(© AP Images)

Can’t see the forest for the trees

Definition: (ささいなことにこだわって)全体像が見えていない、状況を理解していない様子

Example: “Yuki is very detail-oriented, but she is not able to see the forest for the trees.”

ユキはとっても細部にこだわるんだけど、全体像が見えてないんだよね。

Explanation: 「木を見て森を見ず」っていう日本のことわざとまさに同じ表現。これは理解しやすいよね。カメラで対象物に焦点を絞ったら、背景がぼやけちゃったっていう状況をイメージするとわかりやすいかも♪ “miss the forest for the trees”という言い方も使われるよ。

The apple doesn’t fall far from the tree

Definition: カエルの子はカエル、親と子が似ている様子

Example: “Jenna’s mother is a surgeon, and her father is also a doctor. Jenna will graduate from medical school next year. The apple doesn’t fall far from the tree!”

ジェナのお母さんは外科医で、お父さんもお医者さん。それで彼女は来年医学部を卒業するでしょ?カエルの子はカエルだよね。

Explanation: りんごは熟しても、元の木からそれほど遠くに落ちることはないよね?そう!この木との距離が「似ている」ことを表しているんだ。日本語では「カエルの子はカエル」だけど、英語では、りんごを使った表現になるんだ。面白いよね☆

(Thinkstock)

(Thinkstock)

Out of the woods

Definition: 危機を脱する、窮地をしのぐ

Example: “My business was losing money for several months. I thought about closing the business. Fortunately, the economy is better, and my business is doing well now. I’m out of the woods.”

ここ数カ月間ビジネスがうまくいってなくて、終わりにしようと思っていたんだ。でもラッキーなことに景気が好転して、今はうまくいってるんだ。なんとか危機をしのいだよ。

Explanation: テイラー・スウィフトの曲のタイトルにもなってる”Out of the woods”は、老若男女問わずアメリカ人に馴染みのあるイディオムの1つなんだ★ 大変なときが終わって、「ふぅーっ」って一息つくときにぜひ使ってほしい一言だよ。